No.66 【女性と顧客】
しぶとく生き抜く中小企業!
No.66 【女性と顧客】

No.66 【女性と顧客】 公開

女性と付き合いたいという気持ちが強いと

良い女性がいたらすぐに「付き合ってください!」

 

当たり前ですが、ストレートすぎて

ほとんどは上手く行かないでしょう。

 

もし素敵な女性がいたら、

じっくりと時間を掛けて

お互いの距離を縮めながら自分の良さを知って貰い

先ずはお友達からという進め方の方が

付き合える確率はグッと上がるのではないでしょうか。

 

これを女性=顧客、付き合う=契約と見ても

同じことが言えると思います。

 

契約が欲しいがためにすぐ付き合って下さいより

じっくりと時間掛けて自社の良さを知って貰ってから

アタックする方が結果はグッと良くなるでしょう。

 

女性扱い下手な私が言うのもなんですが。