No.134 【空気感】
しぶとく生き抜く中小企業!
No.134 【空気感】

No.134 【空気感】 公開

狭山に拠点を構えてからほぼ毎朝

一人で倉庫内をチェックします。

 

何年も続けていると

パッと、あっ、ちょっと違うぞ!

 

空気感の様なもので分かります。

それをほっておくと誤出荷や事故に繋がります。

 

同様に営業時代何社も客先に行きましたので

パッと客先に入っても何となくですが

その会社の空気感の様なものがわかります。

 

ですからミカロジでも来客が来た時に

おっ、この会社は明るいぞ!

と思って頂けるような空気感を出せるように

心掛けたいと思います。