No.162【45歳定年制について考える】
しぶとく生き抜く中小企業!
No.162【45歳定年制について考える】

No.162【45歳定年制について考える】 公開

【しぶとく生き抜く中小企業!】

大企業社長さんが45歳定年制案を掲げました。

 

私自身は、大企業経験なし、もう54歳ですので

あまり実感が湧きませんが賛否両論はあるでしょう。

 

同質化した人が同じ成功体験の中にいると

イノベーションが生まれない

 

掲げた社長さんの意見には賛同します。

 

ただ個人的には定年制の年齢を下げる議論は

政治家先生たちの方が先のような気がします。