NO.540【自分で変われる人を採用する】 - ミカロジ株式会社 | 中小企業様の発送代行ならミカロジ

中小企業様の発送代行ならミカロジ

お気軽にご相談ください 04-2999-6633

reluctant

ミカロジ社長の酔い戯れ言

reluctant

No.342【バランスが大事】

カルタゴの名将ハンニバルやローマの軍人スキピオのような
抜群の器量の持ち主なら、敬愛でも恐怖でも人心を掴めるが
並程度の器量の持ち主では、敬愛路線を取り過ぎると部下の軽蔑を招くし
恐怖路線が行き過ぎると憎悪を生む危険性がある。しかと考慮が必要である。

という文章を目にしました。

このご時世、私含めて中々名将レベルの経営者は少ないでしょうから
敬愛と恐怖路線のバランスを考えながらの経営が大事なのでしょう。

軽蔑されても困りますし、あまりに憎悪を持たれても上手くいきませんからね。

と言って、簡単にできるものでもありません。
ですので、最後のくくりの、「しかと考慮が必要」なのですね。

古代ローマの書物を読みながら、敬愛と恐怖についてじっくり考えたいと思います。

その他の記事はこちら