NO.531【大企業の成功例はマネできない】 - ミカロジ株式会社 | 中小企業様の発送代行ならミカロジ

中小企業様の発送代行ならミカロジ

お気軽にご相談ください 04-2999-6633

reluctant

ミカロジ社長の酔い戯れ言

reluctant

NO.535【時が変われば、理念も変わる?】

企業が社会的な存在として認められるのは、人の働きがあるからである。
事業を行う以上、社員の働きをもって社会に貢献するものでなければ、
企業が社会に存在する意味がないと思う。

宅急便の生みの親、ヤマト運輸の小倉昌男氏の生前の言葉です。

少し前になりますが、「ヤマト運輸3万人解雇」のニュースが流れました。

長く経営をするうえでは、時が変われば理念も変わるのでしょうか?
決して嫌味ではなく、小倉氏の想いとのズレにそう感じてしまいました。

私ごときが大企業のことにとやかく言う筋合いはありませんが、
せめてミカロジでは、「楽しく働く!」の経営理念を私がいなくなっても
残せるようにしていきたいと、この記事読んで強く思いました。

その他の記事はこちら